MENU

ウェディングカフェへのご相談はずっと無料です
年間500組の相談実績がある安心のサービスです。

wedding cafe presents

お悩み相談コラム

No/4
2018/03/18

地元婚とリゾ婚 どちらが自分たちに合っている?

近年、増加傾向にあるリゾートウェディング。ハネムーンをかねて行く結婚式の利便性や海外の憧れもあり、リゾ婚を選択するカップルが増えています。

 

 

ウェディングカフェでの相談件数でもトップ3に入る相談内容といえます。

ではなぜリゾ婚と地元婚で悩むのでしょうか。

 

 

まずはリゾ婚を検討された理由について

「ハネムーンを兼ねて出来るから」

「費用が抑えられると聞いた」

「旅行も兼ねるので家族の絆を深めたい」

「両親を海外に連れて行ってあげたい」

 

など費用や準備をコンパクトにしたいカップルや、家族中心の結婚式にしたいという理由が多いようです。

リゾ婚に憧れはあるものの、具体的な情報不足で自分たちは本当にリゾ婚でよいのか、これからどのように準備を進めていけばいいのか分からないという相談が増えています。

 

 

 

お悩み①

 

「費用が心配だから」

やはり一番気になるのが費用についてですよね。

費用を抑えることができると口コミで聞くけど実際はどれくらいになるのか不安で話が進まないカップルも多いようです。

挙式費用と別に旅費や現地でのお小遣いも発生してきますので、自分たちの費用はもちろんのこと家族や友人の旅費をどのように負担するのかを検討しなくてはなりません。

具体的な時期やゲスト人数などすでにご検討中の方は一度ウェディングカフェまでご相談を。

 

お悩み②

 

「海外だと家族が全員に来てもらえないかもしれない」

結婚式をなんのために、誰のためにするのかを考えさせられる瞬間かもしれませんね。

飛行機で数時間もかけて行く場合は、ゲストに休暇を結婚式に合わせてとってもらう必要があります。また飛行機が苦手な家族や足の悪いお祖父ちゃんやお祖母ちゃんのことを考えると列席できるゲストに限りがでてくる場合もあります。

一度、周りの家族や親族、親しい方々の状況を冷静に検討する必要がありますね。

 

 

お悩み③

 

「打合せは?準備をどのように進めていくのか心配」

軽井沢や沖縄の国内リゾートでも、しょっちゅう行ける場所ではありませんよね。まして海外ともなれば結婚式の日に初めて現地のスタッフと顔を合わせるわけですから心配になります。(事前に近場で衣裳決めや打合せを済ませて出発します)

チャペルの決定も現地で見学してからというわけにはいかないので、雑誌やネットの情報が重要になります。

ウェディングカフェでは信頼のおける旅行代理店をご紹介しておりますので、ご安心ください。

 

 

ウエディングカフェ >地元婚とリゾ婚 ど…

ウェディングカフェのご利用は
無料です。

結婚式準備のサポート
お悩み相談をはじめ、お二人の
「後悔しない結婚式」作りをプロがサポート。
結婚式ができなかった人も、
式を迷っている人も。
あなたのお悩みを聞かせてください。

お問い合わせ